法律相談で早期解決。メール・電話無料法律相談全国対応!慰謝料・金銭トラブル等様々な法律相談受付中!

無料法律相談 無料法律相談所(井樋行政書士事務所)

TOP無料法律相談自己紹介知恵袋


無料法律相談所>相続トラブル防止策

無料法律相談実施中!

遺産相続、遺言(業務案内)会社設立・起業(業務案内)内容証明郵便(業務案内)各種営業許可申請(料金体系)遺産相続、遺言(料金体系)会社設立・起業(料金体系)内容証明郵便・クーリングオフ(料金体系)

知恵袋>遺言・遺産相続トラブルなんて怖くない!!>遺産相続トラブルを未然に防ぐ方法とは??

相続トラブルを未然に防ぐ方法とは??

未然に遺産相続トラブルを防ぐ方法の一つに遺言書の作成が挙げられます。

遺言書とは被相続人(死亡した人)が残した最終の意思決定であります。

そのため、遺言書を死ぬ前に残していれば、最大限に尊重されるものであり、
後々の紛争を防ぐ手段になります。

たしかに、遺言書の内容によっては紛争を引き起こす可能性もありますが、
相続人には遺留分(一定の相続人に留保された相続財産の一定の割合)があるため
原則的には最低限の保障はされています。

近年、遺産相続トラブルを少しでも減らしたいという社会的な背景から遺言の利用が
増えてきているようです。

不動産の場合、遺言書で相続人に「相続させる」遺言を書けば相続と同時に相続人
に権利が移行するため、第三者が介入することも無く、無事相続を済ませること
ができます。

しかしながら、遺言書を書けばいいと分かったもののどのように書けばいいか等
分からないことが多い方もいらっしゃるかと思います。
遺言書は法律的な書面であり、もちろん法律に則り書いていく必要があります。
たとえばまず遺言をする能力や遺言事項のこと、などなど…
自分一人の力で遺言書すべてを行うのは危険な一面もあります。
法律を一から学ぶのは面倒というかたも法律の初心者であり不安のあるかたも
身近な法律専門家に相談するのが一番の近道だと考えます。

遺言書を作成するには法律的に有効なものでなければなりません。
当事務所では遺言書の作成も行っております。
お気軽にご相談下さい。

離婚慰謝料法律相談/契約書法律相談/クーリングオフ法律相談/借金法律相談
著作権法律相談/会社設立法律相談/交通事故法律相談/ワンクリック詐欺法律相談
内容証明法律相談/遺言法律相談/相続法律相談/恋愛法律相談
@遺産相続法律相談/A遺産相続法律相談/B遺産相続法律相談/C遺産相続法律相談
D遺産相続法律相談/E遺産相続法律相談/F遺産相続法律相談

当事務所運営サイト
無料法律相談所
離婚相談所(佐賀県/福岡県)
交通事故慰謝料相談所(佐賀県/福岡県)
クーリングオフ相談所(佐賀県/福岡県)
遺言・遺産相続相談所(佐賀県/福岡県)
会社設立代行相談所(佐賀県/福岡県)
契約書相談所(佐賀県/福岡県)
建設業許可申請(佐賀県/福岡県)
ビザ申請・就労ビザ(佐賀県/福岡県)
産業廃棄物収集運搬業許可(佐賀県/福岡県)
車庫証明(佐賀県/福岡県)


無料法律相談所>相続トラブル防止策

無料法律相談

電話・メール無料相談日本全国対応!!!
無料法律相談所 (井樋行政書士事務所)
日本行政書士会連合会登録
行政書士 井樋 芳喜
住所:佐賀県鳥栖市本鳥栖町302-28 1305



Copyright(c)2005-2016 Yoshiki Ibi . All copyright reserved